紫外線と上手に付き合う。キレイをつくる毎日の習慣。

シェアする

 紫外線
ジリジリとふりそそぐ紫外線。気になる日が増えてきましたねー。

ハンドボールをしている高1の娘が、部活から帰ってくると

あらら…顔が真っ赤っか

靴下脱いでも履いてるみたいにクッキリした日焼けたあと。

そーいう私も気づけば首がほんのり赤く、うっかり日焼けしてしまいました。

娘は「日焼け止め」もバッチリ付けていったそうですが、部活中、塗り替える暇などありません。

急いでウォーターミストで湿布。

赤みがすぐに落ち着いてきました。

一年中降り注ぐ紫外線ですが、3月頃から急激に増え始め、5月~8月はピークになります。

曇りの日でも晴れの日の約60~70%、雨の日でも約30%届いているといわれ、窓ガラスも通過するので、油断禁物です。

また、時間帯や場所によっても違いますし、照り返しの紫外線もダブルで浴びてしまうため、砂場や芝生、アスファルトなど注意が必要です。

紫外線って?
◎UV-A

エネルギーは弱いのですが、ほとんどが地表に届きます。

肌にじわじわ浸透し、皮膚の深く真皮にまで届き、シミ・そばかす・シワだけでなく、湿疹や、光線過敏症など、炎症や、皮膚トラブルをおこす原因にもなります。

肌が赤くならず、黒くなるのは、UV-Aの日焼けです。

◎UV-B

オゾン層にさえぎられ、地表に届く量はわずかですが、エネルギーが強く、ひぶくれなど、強い日焼けをひきおこします。

コラーゲンや皮膚細胞を傷つけ、肌老化や、皮膚がんなどの原因になることもあります。

オゾン層の破壊により、UV-Bにも注意が必要と言われています。

皮膚が赤くなるのはUV-Bの日焼けです。

◎UV-C

最も有害とされていますが、オゾン層や空気中の酸素にさえぎられ、地表には届きません。

紫外線を浴びると、活性酸素が生まれます。
活性酸素とは?

”活性酸素”とは強力な酸化作用で、有害物質や細菌、ウイルスを撃退して人体を守ります。

しかし、体を守ってくれるはずの”活性酸素”も、ストレスや喫煙、食生活の乱れ…

また、紫外線を浴びすぎると”活性酸素”が過剰に発生し、細胞の老化が早まり、体内の組織も衰えていきます。

もちろん、肌そのものにもダメージを与え、機能を低下させます。

これにより、メラノサイトがダメージを受け、メラニンを過剰に生成しシミ・ソバカスが増えたり、濃くなったりします。

また、コラーゲンやエラスチンも酸化し、ダメージを受け、ハリ・弾力が低下し、シワやタルミに…

新陳代謝のリズムも乱れ、うるおいを作り出せなくなり、肌の乾燥・肌荒れ・炎症…と悪いことばかり!

そうは言っても完璧に紫外線を避ける事はできないので、窓越しの紫外線や、ちょっと洗濯干す間のうっかり日焼けに気を付けたり、みなさん日頃から行っている、日傘や帽子、サングラスを使用したり、服装に気を付けたり、日焼け止めをつけたりして、浴びる量を減らすことも大切です。

また、抗酸化作用のある

ビタミンA・C・E・亜鉛・アルファリポ酸・ケルセチンやローズマリー・ペパーミント・レモンバーム・タイム・トマト・レモン・にんにく・玉ねぎ・ジンジャー・アボカド・ピーマン・オレンジ・パイナップル・ナッツ類・ベリー類などを取り入れ、抵抗力を高め、活性酸素をとりのぞきましょう。

それでも焼けてしまったら…

日焼けは火傷状態と一緒なので焼けた直後、赤く炎症があるうちは、まず、冷やしましょう。

ウォーターミスト おすすめです!

ウォーターミストは物理学者が開発したもので、エネルギー理論でできています。

刺激にならず、炎症を抑え、肌を回復させます。

良質のコットンにたっぷり含ませて、しっぷすると、即効性があります。

その後、インテグラシーオリジナル美容液「RF」をつけます。

この美容液、天然成分のみでつくられ、院長自ら開発した商品で、肌の電位まで考えられた“皮膚の再生”効果がとっても高い商品なのです。

なので…炎症がおきている時には使えない化粧品とは違い、日焼けしたお肌にもつけられ、再生されたお肌はツルツル、若返ります。

シワ・たるみ・シミ・ニキビ・毛穴の開き・加齢や新陳代謝の衰えからおこる角質異常にも効果的!

しかも、薬草オイルの効果で、呼吸も楽になり、とってもリラックスできるのです。

私が毎晩、深い眠りにつけるのも、このおかげかも…

インテグラシーの商品って、付けたところ以外にも効果があり、キレイにも健康にもなっちゃうんです

紫外線だけが、肌トラブルの原因ではなく、食事や睡眠、ストレス、便秘、ホルモンバランスなど、いろいろありますよね。

お肌は健康状態や心の状態をうつす鏡ともいわれています。

キレイをつくる毎日の習慣、見直してみるのもいいですよね。

Kazuko Ishikawa
OLから大手エステティックサロン勤務後、実家の化粧品店に専務で就任。

肌と心と身体のつながりを知り、自然療法を学ぶ。

併設サロン peacefull をオープン。

さらにトータルで美容と健康のご提案ができるお店へと展開。

現在は、長年の経験を活かし、コンシェルジュとして自然療法のサロンで働き、多くの人に本質的な「美容」と「健康」を伝える為に奮闘中。