脳も肌も若返る!体にいい油のとり方。

シェアする

オイル
知っていましたか?
脳の60%でできているんですって!

だから...悪い油をとっていると認知症になりやすいんです!

最近オイルおにぎりも流行り、

いろんな「油」が注目されていますね!

油は認知症だけでなく、体にとって、

とっても重要な役割をしています。

細胞膜の形成や、脳や神経の機能を保つ、

肌や髪を健康に保つ、

そして心臓を動かすのも油なのです。

また、女性ホルモンも、

脂質の一種であるコレステロールからつくられます。

不足したり、質の悪い油をとると、

体に必要な油溶性ビタミンA・D・E・Kなどの吸収が悪くなったり、

血管が弱くなり、脳や心臓の機能が低下、

細胞が老化し、女性ホルモンの分泌も悪くなってしまいます。

代謝も落ち、太りやすくなってしまうので、

油抜きダイエットは、マイナス効果なのです。

肌のツヤもなくなり、

髪もパサパサに…

油にもそれぞれ特徴がありますが、

では、どんな油が良いのでしょう。

「オメガ3」と呼ばれるDHA・EPA・αリノレン酸

サバやサンマ、いわしなどの青魚、

亜麻仁油や、えごま油、最近話題のチアシード、

またクルミなどにも多く含まれています。

血圧を下げ、血液サラサラ効果、

精神安定、記憶・学習能力を高める、

抗アレルギー、抗がん、抗酸化、抗炎症作用、

細胞膜をかたくしない、脂肪の貯蓄を抑える、

中性脂肪の血中濃度をさげたり、内臓脂肪燃焼、

コレステロールの血管沈着も防ぎます。

また、ホルモンバランスの調整や、

血流改善効果もあるため、

PMSの緩和や動脈硬化・脳卒中などの予防にも有効といわれています。

こんなにもたくさんの効果にビックリです!

亜麻仁油やえごま油は、熱にこわれやすく、酸化しやすいため、

そのままサラダなどにかけて摂取します。

「オメガ6」リノール酸

紅花油、コーン油、大豆油、ごま油などに含まれています。

さらさらしているため、

血管や細胞膜をふさいだりはしないのですが、

とても酸化が早く、

とりすぎると、細胞の分子を引き離す

フリーラジカルを発生させてしまいます。

フリーラジカルは生の細胞を攻撃し、

破壊してしまうことがあるのです。

オメガ6とオメガ3のバランスは

4:1が理想的といわれていますが、

今の日本の食生活では、

オメガ3が不足し、

オメガ6をとり過ぎてしまっているようです。

体を正常に機能させる為にも、

無くてはならないものなのですが、

酸化に注意し、とり過ぎないよう

見直すことも大切ですね。

「オメガ9」オレイン酸

オリーブオイルやキャノーラ油に含まれています。

酸化しにくく、美肌効果や便秘解消、

悪玉コレステロールを減らすといわれています。

どんなにいい油でも…

オメガ3をとりすぎてしまうと、

細胞膜がやわらかくなりすぎて、

もろくなってしまいます。

オメガ6をとりすぎてしまうと、

細胞膜がかたくなりすぎてしまいます。

なので、バランスが大切になってきます。

また、オメガ3、6ともにとりすぎると、

甲状腺をダメにするとも言われています。

とりすぎにも注意が必要ですね。

人気のココナッツオイル

体内での消化吸収・代謝が早く、

体にたまった悪玉コレステロールや

内臓脂肪を流す効果があるといわれ、

今、大人気のオイルですよね!

でもとりすぎると、

ホルモンバランスをくずすともいわれているので、

気をつけましょう。

なんでもそうなのですが、イイといわれても、

それだけではダメなこともあり、

バランスが大事なのです。

気をつけたい油「飽和脂肪酸」

お肉・バター・乳製品・パーム油などに含まれています。

酸化しにくいのですが、硬く流れにくいので、

とりすぎると、血管や細胞膜をふさぎ、

悪玉コレステロールが増え、

病気や老化を促進させてしまいます。

絶対とってはいけない「酸化した油」

油は、長時間空気と接触したり、

高温で加熱されたりすると酸化します。

酸化した油が体内に吸収されると、

まわりの組織までも酸化してしまいます。

また、活性酸素を作り出し、

細胞膜や組織にもダメージをあたえ、

肌や脳、全身の老化が進み、病気のもととなります。

何度も温められている油や、

作りおきのフライドポテト、スナック菓子などは

要注意ですね!!

私の母は73歳。
家族からは「ちゃーちゃん」と呼ばれています。

化粧品店を経営しており、

今も販売やフェイシャルエステまで現役で頑張っています。

先日、車の免許も更新!

目がやや白内障、耳もちょっと遠くなり、

疲れてくると腰痛がたびたびありますが、

健康診断では悪玉コレステロールがやや高めぐらいで、

あとは問題ないようです。

なので…

かかりつけの病院も特になく、

飲んでいる薬もありません。

最近ちょっと気になることといえば、“物忘れ”

身近にも認知症の方がいるため、

自分でも不安になってきているようです。

手足を動かし軽いストレッチや、

体をさすってみたり、

パズルで頭の体操してみたり…

もちろん、食事にも気をつけているようです。

油のバランスが大切とはいっても

何種類も置いておくのは大変なので…

加熱用には

インテグラシー「ヒート」

非加熱用には

インテグラシー「コールド」

ブレンドオイルを使っています!!

いつまでも元気でいてほしい…
家族の健康と自分のためにも、イイ油をとりましょう。
Kazuko Ishikawa
OLから大手エステティックサロン勤務後、実家の化粧品店に専務で就任。

肌と心と身体のつながりを知り、自然療法を学ぶ。

併設サロン peacefull をオープン。

さらにトータルで美容と健康のご提案ができるお店へと展開。

現在は、長年の経験を活かし、コンシェルジュとして自然療法のサロンで働き、多くの人に本質的な「美容」と「健康」を伝える為に奮闘中。

コメントの入力は終了しました。