身体に備わるパワースポット”チャクラ”のちから

シェアする

神秘

気分が落ちこんだ時やモヤモヤしている時など、パワースポットを訪れ、自然のエネルギーをチャージして、元気を取り戻したりすることはありませんか?

人間の身体には、エネルギーの出入口があると考えられ”チャクラ”と呼ばれています。

主なチャクラは身体の中枢に7つあるのですが、手のひらや足の裏などにもあり、色や音にも対応しているそうです。

チャクラはサンスクリット語で〝回転する輪”を意味し、エネルギーが時計回りにぐるぐる渦を巻き、出たり入ったりしながら循環している場所なのです。

目に見えないチャクラですが、日常的な動作体感感情と、直結しています。

例えば、高いところに上ると怖くなり、肛門のあたりがキューッとなりますよね。

あれは、生命の危機に直面して、尾てい骨にある第1チャクラが活性化するためです。

また、好きな人を思って胸がキュンとなったり、嬉しいことがあって胸がふわ~っと膨らんだ感じになるのは、愛を司る胸の第4チャクラが動いている証拠なのです。

これは、チャクラのそれぞれが、内分泌系や神経そう(神経の束)と緊密につながり、肉体面はもちろん、精神面やスピリチュアルな面にも大きく関わっているからなのです。

また、チャクラから出入りしているエネルギーがオーラと呼ばれるもので、オーラがあふれだす源泉なのです。

第1チャクラ

★位置 会陰(尾骨と性器の間)

★働き 生きる意欲、生存、生命力

★内分泌腺・神経そう 副腎・仙骨神経叢

★カラー 赤

★音 ド♪

★精油 ミルラ、パチュリ

全てのチャクラの中で、最も基盤となるサバイバル(生き残る)ためのチャクラで、肉体と密接に関係しています。

無気力で何もしたくなかったり、怒りや欲求不満などにより感情が爆発しそうな人は、第1チャクラが乱れているかもしれません。

そんなときは、身体が喜ぶものを食べたり、無理のない運動、そして身体を大事にすること!

むか~し、赤パン健康法が流行りましたが、赤のエリアに直接赤の衣服を身につけるので、とっても理にかなった方法だったのですね。

第2チャクラ

★位置 丹田(おへその下2~3cm)、仙骨

★働き 生殖、創造、依存と自立、感情

★内分泌腺・神経そう 精巣、卵巣・前立腺、子宮の神経叢

★カラー オレンジ

★音 レ♪

★精油 イランイラン、ゼラニウム

絶えず揺れ動く感情や潜在意識のエネルギーが存在し、創造と破壊を繰り返して変化を促すチャクラ。

男性らしさや、女性らしさの源でもあります。

ここが弱いと感情が不完全燃焼のまま身体の中に滞り、エネルギーが流れません。

朝日を浴びて、お散歩をするなど自然をいっぱい感じてください。

また腹式呼吸で、固まった古いエネルギーを追い出しましょう。

第3チャクラ

★位置 みぞおち

★働き 活力、意思、思考

★内分泌腺・神経そう 脾臓・太陽神経叢

★カラー 黄

★音 ミ♪

★精油 ベルガモット、ジャスミン

太陽からのエネルギーを受け取り、全身へ分配するチャクラ。

人生の方向指示器の役割もし、活性化すると、自分に自信をもって自由を感じることができ、何もしなくても楽しい状態になります。

自信を失くしたり、放漫になったり…気づいたら不平不満ばかり言っている人は、第3チャクラが弱っているのかもしれません。

自分のやりたいことを実行したり、思いっきり楽しんでいると活性化してきます。

第4チャクラ

★位置 胸の中心

★働き 愛情、調和

★内分泌腺・神経そう 胸腺・心臓神経叢

★カラー 緑

★音 ファ♪

★精油 ローズオットー、メリッサ

愛と許しのエネルギーを放ち、受け取るチャクラ。

安らぎや思いやり、信頼なども意味します。

7つのチャクラの中心で、下半身の肉体チャクラと、上半身の精神チャクラを結び、バランスをとります。

バランスが整うと、愛を感じて人に優しく接することができます。

乱れてくると、自分が愛されていないと感じ、過度の賞賛を期待したり、人に対する思いやりをもてなくなってしまうそうです。

胸にぽっかり穴があいている人は、自分を大切に思い、たくさん愛してください。

第5チャクラ

★位置 のど

★働き コミュニケーション、自己表現

★内分泌腺・神経そう 甲状腺・頸神経叢

★カラー 青(ターコイズ)

★音 ソ♪

★精油 フランキンセンス、サイプレス

他人や自分とのコミュニケート、魂の情報交換を司るチャクラ。

思考と身体感覚を一致させる働きもあります。

自分を表現できず、話すことが怖くなってしまったり、逆に意味のないことをペラペラと話したりしてしまう人は、このチャクラが弱っているかもしれません。

生き生きとしたやりがいのある人生が送れるように、ポジティブな言葉を使ったコミュニケーションを心がけましょう。

言葉と心が裏腹にならないよう、心からポジティブにシフトすることが大切です。

口角を上げて、笑顔をいっぱい作りましょう。

ちなみに、ネックレスは、もともと第5チャクラに対するお守りとして、パワーストーンを付けるために作られたともいわれているそうです。

第6チャクラ

★位置 眉間

★働き 直感、思考、インスピレーション

★内分泌腺・神経そう 脳下垂体

★カラー 藍

★音 ラ♪

★精油 ローズマリー、ジュニパーベリー

洞察力、理解力、直感などを司るこころの眼。

第六感(シックス・センス)と言われたりします。

このチャクラが完全にひらくと、超能力などの特別な能力が発揮できます。

乱れていると自分が何をするべきかわからず、やりたいことが見つからない。ということになってしまいます。

太陽の光を感じる。

鳥の鳴き声を感じる。

家族を感じる。

友達を感じる。

自分を感じる。。。

疲れたなぁ~と感じたら、休養をとり、たまにはその時の思いつきや直感で行動してみるのも大切です。

第7チャクラ

★位置 頭頂部

★働き 人生力、霊的意識、知恵

★内分泌腺・神経そう 松果体

★カラー 紫

★音 シ♪

★精油 ラベンダー、サンダルウッド

人生の指針・方針を決定したり”自分を体験する”という魂の目的に関わるチャクラ。

現状を自己の責任ですべて受け入れ、自分は必ずこうなる!と強く思うと、このチャクラが働いてチャンスをつかめると言われています。

人生力を育むのはひとりの時間です。

毎日バタバタと生活しながらも、常に自分と向き合い、自分を愛し、癒してあげることって、とても大切ですね。。。

Kazuko Ishikawa
OLから大手エステティックサロン勤務後、実家の化粧品店に専務で就任。

肌と心と身体のつながりを知り、自然療法を学ぶ。

併設サロン peacefull をオープン。

さらにトータルで美容と健康のご提案ができるお店へと展開。

現在は、長年の経験を活かし、コンシェルジュとして自然療法のサロンで働き、多くの人に本質的な「美容」と「健康」を伝える為に奮闘中。