母への感謝のプレゼント!離れていても気持ちは一緒。

シェアする

♡の樹

仕事がお休みの日は、ほとんど茨城に帰っているのですが、

先日は母の日だったので、日頃の感謝をこめて、今年は何をプレゼントしようかと悩んでいました。

涙腺がつまり、涙が止まらなくなってしまい、いつも目薬を手放せないので、お店の点眼水と、大手化粧品メーカーを取り扱う、老舗化粧品店を経営している母ですが、大手化粧品メーカーにもない、インテグラシーリップセラムに決めました。

点眼水は、物理学者が開発したもので、普通の目薬と違い、成分ではなく、エネルギー科学の理論できています。生命体はエネルギー+物質で成り立っているため、エネルギーからアプローチして、目の疲れを取り、正常化します。赤ちゃんの方が生体エネルギーが強いため、赤ちゃんのエネルギーに合わせて作られています。

リップセラムは、油膜で唇を保護するリップクリームとは違い、唇を再生し、ガサガサをツルツルにするだけではなく、色素沈着にも効果を発揮し、ふっくらとしたプルップルな唇に生まれ変わります。唇と脳は深く関わりがあり、唇が若くてやわらかい細胞に生まれ変わると、唇に触れるだけで、オキシトシンなどの脳の若返りホルモンがでるそうです。このリップセラム、唇以外にもほうれい線や、口のまわりのシワ、目のまわりのシワにも効果的なのです。

いつまでも母には、元気はもちろん、若くてキレイでいて欲しいものです。

プレゼント選びは大成功!とっても喜んでくれました。

それから、お風呂上がりには、最近疲れると腰が痛くなる…と言っていたので、足~背中、デコルテ、肩~首を薬草オイルでマッサージしました。ウトウトしながら、気持ちよかったぁ。と言ってくれました。

それを見ていた下の娘が、なぜか順番待ちをしています。高校でハンドボール部に入り、足はもちろんパンパンなのですが、背中~肩・首もガチガチなのです。中学の時は陸上部で中距離、上の子も陸上、サッカー、フットサルと二人とも女の子とは思えないぐらい、活発なのです。なので、日頃から自分でも、作ってあげた薬草オイルでケアしているのですが、試合の前後などは、マッサージしてあげています。

乳酸も流れ、気持ちもスッキリするようです。筋肉のパンパンしたのがなくなるので、ケガもしにくくなるのです。

こどもの日もあったので、その日は特別、頑張っている下の娘にもマッサージしてあげました。

思春期の娘は、普段手に触れただけでも、気持ち悪い。と振りほどかれてしまうのですが、この時だけは触りたい放題です。大事なスキンシップの時間です。

実は「触れる」ってものすごい効果があるのだそうです。
「なでる」事で成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは、体の中でつくられている物質で、子供の成長に関わるのは良く知られていますが、それだけではなく、新陳代謝や組織の成長、アンチエイジングにも大きく関わっているホルモンなのです。

そして「さする」事で疲労物質や、痛み物質が流れるそうです。

小さい頃、頑張ったね!って頭を撫でられ、転んだ時には、イタイイタイの飛んでいけ~!って、さすってもらった母のぬくもりは、とっても大切なものだったのですね。

皆さんもぜひ、お子様に限らず、大切な人とたくさんスキンシップしてくださいね。

そして…下の娘のマッサージが終わるのを楽しみに待っていたのが、愛犬のムクです。ムクも薬草オイルが大好きで、マッサージが終った後のカーペットに自分の身体をゴロゴロとこすり付けて、香りを楽しむのです。犬は嗅覚が発達しているので、オイルはつけずにマッサージ。うっとり気持ちよさそうでした。

次の日には、就職し、一人暮らしを始めた上の子のところに、久しぶりに会いに行きました。お買い物して、食事して…その日は東京へ戻る日だったので、とても短い時間でしたが、楽しい時間を過ごしました。

幸せ~!やっぱり家族って最高ですね!

帰りには、今でもフットサルを続けている上の娘に、薬草オイルを渡してきました。不規則で大変なお仕事を選び、頑張っている上の娘にも、今度はマッサージしてあげるねっ!

この連休はとってもほっこりした幸せな時間を過ごしました。

またお仕事頑張ろ~っ!!

Kazuko Ishikawa
OLから大手エステティックサロン勤務後、実家の化粧品店に専務で就任。

肌と心と身体のつながりを知り、自然療法を学ぶ。

併設サロン peacefull をオープン。

さらにトータルで美容と健康のご提案ができるお店へと展開。

現在は、長年の経験を活かし、コンシェルジュとして自然療法のサロンで働き、多くの人に本質的な「美容」と「健康」を伝える為に奮闘中。

コメントの入力は終了しました。